読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめての関ジャニLIVE気を付けておきたいこと~LIVE中~

エイトに関することを考えてみた。

最近どんどんまた有料コンテンツだった「かっこいい関ジャニ∞」がテレビで続々と放送されるようになって、きっとギャップにやられてEighterになった人がいるだろうと踏んで、LIVEに行って私が失敗したっ!と思ったことについてちょっと書いていきたいと思います。

 

 

曲をきちんと覚えるべき?

わたしの初めての関ジャニ∞のLIVEがFIGHTだったんですけど、それまでに8UPPERSのLIVEDVDもきっとほかのDVDも沢山見て予習して歌覚えて振り覚えて知らない曲がないぐらいにして行ったはずだった。

でも、FIGHT魂に入ってみたら確かに歌って踊ってたはずだけど、後半フィナーレに向けて盛り上がる「ミセテクレ」ぐらいにきて、あれ?メンバーのことあまり見た記憶がない!!これじゃカラオケじゃん!という風になってしまったわけです。

こんな大ばか者はなかなかいないと思いますが、注意しましょう!

 

曲は知ってたほうが楽しめる。

踊りも知ってたほうがノれる。

でも、そんなことより目の前のアイドルをガン見しましょう!

 

はじめてはそんなもんです!わたしも回数重ねるうちに(たくさん見るうちに)勝手に体が動いてるぐらいになってます。

エイトのことを見にいくというのが一番!

 

 

大画面の映像もきちんと見よう!

これもFIGHT魂の時なのですが「Dye D?」の曲中の話です!私の席は一階スタンドの後ろの方でメインステージから遠かったのですが、まだ要領を得ないため、画面を見ずに裸眼でエイトを見ようとしていました。曲調もあって暗い中で裸眼では何やってるかもわからないのに意地でも見ていました。結局画面を最初のオープニング以外見ずに終わりました。

そしてFIGHT魂DVDになったときに、Blu-rayについていた特典がDye D?の曲中に流れていたMVだったわけです。

ありゃ失敗した!その当時高校生でお金もあまりなかったので特典の多いDVDしか買えないわたしは未だにその映像を手元にも記憶にもあまり残っていないのです。

 

また、同じように学習せずに関ジャニズムのアダイヴのあのエロい映像も見ていません。アルバムのMVに入っていない映像部分がたっくさんあったらしいのに、エロすぎて入れなかった部分があったのに。

さっきのお題では、本人をじっくり見るべきと言ったけど、裸眼で追いかけることも大事だけど、思わぬ落とし穴があることもあるのです!!!

曲の最初の部分だけでも、画面を確認した方がいいかもしれないです。

 

大画面はもう一つ重要なことがあって、メンバーの絡みが多いエイトは裸眼で見てると見逃すことが多いです!私が下手なだけかもしれないけど。

それを絶対に見逃したくない!!裸眼でなくてもリアルタイムにきちんと見たい!!という人は、ずっと大画面を見続けることをオススメします!

LIVEのカメラさんとスイッチャーさんは滅多なことがない限り抜いてくれます!

大画面のディスプレイは意外と重要です。

 

 

ペンライトは絶対必要

まだ、お母さんがエイトを邪険にしてないころに8ESTのLIVEに一緒に行きました。母親はジャニーズのコンサートに初めてでした。私は自分のことしか考えておらず、グッズを買う気がない母のためのペンライトを家から持ってくるのを忘れてしまいました。あとで聞くと、ペンライトの海が綺麗だったと、一緒に振れたら楽しかっただろうと言われました。(まぁ、それ以外にも味スタのアリーナの道の隣だったにもかかわらず遠かったとかメンバーが通ったときに亮ちゃんに「錦戸!!!」って呼んだりとかあったんですけどね。)

 

という脇道それてしまいましたが、とりあえず好きじゃなくても行くときはペンライトを持ちましょう!!公式のペンライトか過去のペンライトでもいいので持ちましょう!(でも、なるべくその日行くジャニーズグループのが良いかと。友達なら一個多めに持ってきてもらって貸してもらうのをお勧めします!)

 

なんだかんだ

 色々なことを言ってきましたが、初めてなんて楽しめばいいのだ!という感じです。なんだかペンライトを大勢が振っているのが気になってしまったり、周りの人が振り付けをしてても別に気にしないで大丈夫です!さっきも言った通り、振り付け気にしてたら、私みたいになっちゃう人はメンバーを見た覚えが無くなるので!

ペンライトだけ準備して全力で楽しみましょう!

 

さて!ツアーが始まるぞ〜!